あの衝突で骨が折れていないわけが無い

プロ野球は今日から2つ目のカードとなり、開幕戦とは違った舞台で試合をすることになる。前日に登録抹消されている選手もいるようだが、阪神の西岡は今日抹消されることになった

日曜日の試合で激突し、救急車で病院へ搬送されるという事態になった。当初は鼻の骨が折れたくらいで、試合には出られると見られていた。しかし実際には肋骨の骨折が判明し、登録を抹消しなければならなかった。あの衝突で他の部分が折れていないとは思わなかったので、これはしょうがないことだと思っている
まずはしっかりと治して、再び試合に復帰することを目指してほしい。阪神は開幕からやや厳しい状態に置かれてしまったと言える

他のチームも選手を登録しているが、注目はロッテへ移籍した涌井だろう。開幕直前のオープン戦では炎上し、チームとしての信頼が揺らぐ結果となっている。ここ数年は先発で結果を出せていないだけに、ここで結果を出すことが必要となるだろう。今年も同じようでは、何のためにロッテに来たのかわからない