明るい雰囲気が戻ってきたサッカー日本代表

nihondaihyousakka サッカーの日本代表が、強豪のベルギーを接戦の末3対2で下したというとても嬉しいニュースです。

 私は、この試合の結果をニュースの速報で知ったのですが、やっと強い日本代表が戻ってきたなという感想を抱きました。

 ここ最近の日本は、ディフェンス陣が不安定なことに加え、攻撃も決定力を欠き、何ともムードの暗いゲームが続いていました。ですが、先日のオランダ戦を2対2と引き分けたことで、何か失っていた自信を取り戻したかのように私は感じました。

 試合では序盤にベルギーに先制点を許したものの、そこから柿谷選手・本田選手・岡崎選手と、3連続で実に日本らしい攻撃のゴールが生まれ、最後はまた失点を許してしまいましたが、何とか3対2で逃げ切りました。

 失点の仕方があまり良くないのは事実ですが、それでも攻撃力が復活してきたため、しっかりと勝ちきれたのだと思います。

 ですので、これからもこの調子を維持し、来年のワールドカップに臨んで欲しいと私は思っています。