28年ぶり「パンチDEデート」の復活が嬉しい

子供時代に人気だった「パンチDEデート」が28年ぶりに復活すると聞いて驚いています。
2日に収録が行われて当時と同じ西川きよしさんと桂文枝さんが司会を務めたそうです。

最高視聴率44・9%を記録した恋愛バラエティー「パンチDEデート」は、
私も子供ながらに大好きで毎週楽しみに視聴していましたよ。

「打ち合わせなしに、息も間も呼吸も当時のままできた」と、西川さんもコメントしています。
28年ものブランクがあってもベテランの息はピッタリ合っていたのでしょうね。

確かカップルの間はカーテンで仕切られており顔を見ることができないのです。
最終的に顔を見てお互いに気に入れば大きなハートの電光掲示板が点灯するのです。
司会の二人が男女にわかれて介添えしながらカップル成立を目指す様子が面白かったです。

当時は素人が参加するバラエティが多くて何を言い出すのかとドキドキしながら見ていました。
番組を盛り上げる司会の芸人さんの話術が素晴らしかったのだと改めて気がつきますね。