争うべきは原発ではない

首相も語っているように、脱原発が都知事選の要因になってはならないと思う。一番考えるべきは、都民にとって生活しやすい場所を作ることや2020年の東京オリンピック成功への足がかりを作ってくれる方を選ばなければならない。原発はそれ以前の問題であると言える

しかし東京都民はよくわからない。参議院選でも山本太郎を当選させて赤っ恥をかいているのに、ここでも脱原発を推進する知事を選んでしまうとなればおかしいと言わざるを得ないのである。折角手に入れたオリンピックのチャンスをみすみす捨ててしまうことになるからだ
脱原発について考えるのは原発を保有している地域で行うべき問題である。電気を融通して貰って特に何もしない東京都民が考える必要性は無い。それ以外の面で選ぶべきである

参議院選の二の舞だけは避けてもらいたい。変な都知事を立てるとよくないというのは、都民が良く分かっていることだと思う。地方から見ても納得のいく選出をしていただきたい